2015年05月01日

石田倫依さん

石田倫依さん_5-1-15.png
今朝、この映画のウェブサイトhttp://size.comに入ってさらさらとチェックしていたら、エンディングテーマ曲を創作してくださった石田倫依さんのブログにたどり着きました。そこに書かれていたのは、エンディングテーマ曲を創作してくださった時の経緯と苦労話ですが、石田さんの一途な性格が表れているステキで感動的なものでした。
http://yuzuriha3.blog68.fc2.com

映画の冒頭、すすきなどの雑草が風になびくシーンが繰り返されます。とても多くの方々が命を落とされた荒崎や喜屋武岬に通じる道すがらのそれらの雑草は、亡くなられた方々の亡骸の生まれ変わりのように、観るものに何かを語りかけています。

石田さんが作詞、作曲、演奏、歌唱の全てを一人でやってくださった「水の記憶」は、エンディングの「慰霊の舞」に合わせて創作して頂きました。撮影済みのDVDを渡して舞に合う音楽を作ってくださるようにお願いしました。南部安耶さんの舞と相まってたいへん満足のいくエンディングとなりました。
沖縄戦で亡くなられた多くの方々の御魂よ安らかに。
posted by 17才 at 11:38| Comment(0) | 日記