2015年05月14日

感想/屈託のない子どもたち

 映画鑑賞後に頂いた感想を紹介させて頂きます。
「インタビューで2時間持つのかと考えていましたが、彼女が誇張もなくディテールを淡々と語るのに引き込まれました。」
「沖縄の言葉で少し柔らかく語られている壮絶な真実に映像が重なり最後は涙が止まりませんでした。」
戦争の真実を知って頂けたことと、真実が確実に伝わっていることが感じられます。
 劇場公開できてよかった。

写真:70年前の今日、1945年5月14日、アメリカ軍のジープに群がる屈託のない子どもたち。
5-14-1945_Kids.png
posted by 17才 at 22:03| Comment(0) | 日記