2015年07月26日

7月24日朝日新聞横浜版

 猛暑日が続く中、昨日から横浜シネマ・ジャック&ベティでの上映が始まりました。ご来館下さる方は、途中で倒れたりすることのないよう、十分な水分補給をしながらいらして下さい。 
 一昨日7月24日、朝日新聞横浜版で「沖縄 看護動員の記録」という見出しで映画『17才の別れ』をご紹介頂きました。お陰様で、多くの方々にご鑑賞頂いております。みなさま、ありがとうございます。

Asahi-Yokohama_7-24-15.jpg
posted by 17才 at 15:33| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
横浜上映の初日(7月25日)、ジャック&ベティで観ました。感動のドキュメンタリーでした。宮城さんの語り口は訥々としながらも慈愛に満ち、説得力は十分でした。沖縄戦の実際を今更ながら垣間見せていただいた気がしています。女子高生と思しき二人連れはじめ若い観客も結構いました。

一級の歴史的作品としてまとめ上げた斎木監督に心からの敬意を表します。時間が押していたせいか、監督の舞台挨拶が短かったのが残念です。もっといろいろなお話を伺いたかった。感想らしきものをブログにまとめてみました。お時間があればいらしてください。
Posted by オジロワシ at 2015年07月27日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: