2016年01月03日

再来週からの上映です

 1945年1月。沖縄では、宮城巳知子さんが通っていた沖縄県立首里高等女学校を始め、各女学校では看護教育が行われていました。戦場に送り込む女子看護隊育成が目的でした。本土を死守するための捨て石と位置づけられた沖縄は、1944年10月10日の空爆で那覇が焼け野原になって以来、不運の一途を辿って行きました。

 生前の宮城巳知子さんが凄惨な体験を語る映画『17才の別れ』は、再来週から、深谷シネマで上映されます。深谷市のみなさま、深谷市の近くにお住まいのみなさま、どうぞこの機会にご鑑賞下さい。 情報拡散にもご協力よろしくお願い致します。

上映: 2016年1月17日(日)から23日(土)まで。連日15時より。
 (初日監督舞台挨拶あり)

深谷シネマ:  〒366-0825 埼玉県深谷市深谷町9−12七ツ梅酒造跡
Tel. 048-551-4592
http://fukayacinema.jp
posted by 17才 at 21:20| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: